素材の味を堪能!上越市「夢牧場ジェラート工房 Sognare」

PM3:00頃。

お昼ご飯も食べて、ちょっと甘いものが食べたくなる時間帯。

この日は済ませないといけない用事があったため、外出していました。

せっかくなら、お店でデザートタイムを満喫するのもいいですよね。

「今日着ている服のコーディネートだと、ジェラートが合いそう」という謎の発想と、久々にジェラートが食べたい気分もあったので、今回は「夢牧場ジェラート工房 Sognare(ソンニャーレ)」に足を運びました。

お肉屋が経営するジェラートのお店

「夢牧場ジェラート工房 Sognare」は、お肉屋さんが経営するジェラートのお店です。

ちょっと不思議な感じがしますよね。

建物の1階が「夢牧場ジェラート工房 Sognare」、2階には「上越食道園」という焼肉のお店があります。

2階でしっかりお肉を食べたあと、1階に降りてデザートにジェラートを食べることができますね。

素材の鮮度・季節感・製法にこだわった自慢のジェラート

「夢牧場ジェラート工房 Sognare」のジェラートは、素材の鮮度を活かすためその日に作ったジェラートしか販売しないようです。

ショーケースの中には、おいしそうなジェラートが18種類も並んでいました。

果物だけではなく、野菜や酒粕を使ったジェラートもありました。

こんなに種類があると、どれを食べようか悩みますよね。

「せっかくなので、オススメのジェラートが食べたい」
店長さんにオススメのジェラートを教えてもらいました。

Sognareの1番のオススメは、上越の三和牛乳を使用した牛乳ジェラート!

また、季節限定の枝豆ジェラートもオススメ!

欲張りな私は、店長さんオススメのジェラート2種類を注文しました。

左側が枝豆ジェラート。右側が牛乳ジェラートです。

実は、写真のジェラートには、もう1種類ジェラートが乗っています。

Sognareは、どのサイズのジェラートを注文しても、おまけの一口がついてくるサービスがあります。

これはすごくうれしいサービスですよね。

今回おまけの一口は、酒粕を使用したジェラート「千代の光」を注文しました。

まずは、Sognareの1番のオススメの牛乳ジェラート。
牛乳の濃厚な味が、ジェラートにぎゅっと凝縮されていました。濃厚な味がずっと続くのかなと思いきや、後味はすごくさっぱり。
子どもから大人まで好きになるジェラートです。

次は、枝豆ジェラート。
牛乳の濃厚な味と、枝豆の甘さが絶妙なバランスでマッチしていました。
また、砕いた枝豆がジェラートの中に入っているので、味だけではなく食感も楽しめました。

最後は、酒粕ジェラート。
日本酒の味や香りが、しっかり口の中に広がりました。
これは、完全に大人向けのジェラートです。
酒粕ジェラートも種類が複数あるので、食べ比べをしてみるのも楽しそうです。

ジェラート以外のメニューも!

Sognareでは、ジェラート以外のメニューもあります。

かき氷に使用しているシロップや練乳も自家製です。
ジェラートだけではなく練乳にも、濃厚な三和牛乳を使用しています。
すごく贅沢なかき氷ですよね。

レジの左側のショーケースには、ケーキやプリンなどのスイーツも販売しています。
Sognareは、ジェラートだけではなくプリンやケーキなどのスイーツも人気!
売り切れることも多いようです。

ジェラート屋さんが家で楽しめる!

お店の壁に、気になる張り紙を発見!

「お家でジェラート屋さん」

Sognareでは、家でもジェラートを楽しめるセットを販売しています。
おうち時間を過ごす子どもにとって、笑顔になるセットですよね。

先ほど紹介した「お家でジェラート屋さん」セットだけではなく、テイクアウトメニューもあります。

私だけおいしい思いをして帰るのは罪悪感があったため、仕事をしている旦那に抹茶のジェラートをテイクアウトしました。

ギフトセットもあるので、贈り物にSognareのジェラートを贈ることもできます。

さまざまな年齢層から愛されるお店

子ども、大人、おじいちゃんおばあちゃん。さまざまな年齢層から愛されている「夢牧場ジェラート工房 Sognare」。
お店に訪れた日も、幅広い年齢層のお客さんが来ていました。

甘いデザートが食べたいなと思ったら、ぜひ「夢牧場ジェラート工房 Sognare」に足を運んでみて下さい。

夢牧場ジェラート工房 Sognare
住所:新潟県上越市春日山町1-7-8 上越食道園1F
営業時間:11:00~17:00
定休日:冬季のみ水曜日定休
電話番号:025-512-4530
アクセス:トキ鉄・妙高はねうまライン「春日山駅」より徒歩12分

新潟県 上越市 春日山町 妙高はねうまライン 春日山