新鮮!種類も豊富!上越市で肉を買うなら「バッカス館上越店」

上越市に引っ越したばかりの頃。

「ここ絶対好きだと思う!」と旦那に言われて連れて行ってもらったのが初めての来店でした。その時、見たことない商品や、品数の多さに衝撃を受けました。

それ以来、今日は何を買おうかなとウキウキしながら来店しているお店。

今回は、私のお気に入りのお店「バッカス館上越店」を紹介します。

入口にはキレイに飾られたひな壇がお出迎え

お店を入ると、目の前にはキレイに飾られたひな壇がお迎えをしてくれます。
季節やイベントごとに、お店のオススメ商品を紹介しています。

キレイに飾られているので、商品1つ1つがとても見やすい印象ですよね。
ボードの装飾も、季節らしさが出ていてとてもステキです。

ひな壇には、オシャレなキャンドルも販売されていました。
「バッカス館上越店」では、個人のクリエイターさんの商品の委託販売も行っています。
来店した時は、ハロウィンが近いため、カボチャ・コウモリなどをモチーフにしたキャンドルが売っていました。
可愛すぎて使うのがもったいないと思ってしまうぐらい可愛いですよね。

鮮度のいいお肉が毎日手に入る

お店の奥に進んでいくと、お肉の塊がショーケースの中に!

「バッカス館上越店」の1番の売りはお肉!
「バッカス館上越店」は、「肉のたなべ」の直営店なのでお肉が新鮮!そしてお肉の種類も豊富!

キレイなサシが入った国産牛や、自社ブランド豚の「なごみ豚」が並んでいます。

「なごみ豚」の名前の由来は、「食のリサイクルの輪=和=なごみ」から名付けられたそうです。「食のリサイクル」を大事にしているため、家庭・食品工場から出た食材の残りを微生物の力によって分解・無毒化したものを飼料としています。この飼料を食べて育ったのが「なごみ豚」です。

輸入飼料は使用しておらず、各工程で厳しいチェックを受けているため、安全性が高いと評価されています。
また、安全性だけではなく、味も評価が高いお肉です。質の良い飼料・ストレスが少ない環境で育っているため、豚本来の味がしっかりしていて、脂身は甘くてとろけます。

お店の奥には、あらかじめパックに小分けされたお肉も販売しています。

自社ブランドの「なごみ豚」、地元のブランド牛「くびき牛」、国内産・国外産のお肉が並んでいます。

種類別・用途別に並んでいるので、商品もとても見やすいです。
こちらに並んでいるお肉も、どれも鮮度がいいお肉ばかりです。

スーパーでは見かけないものも手に入る

「バッカス館上越店」は、普段スーパーでは見かけないようなお肉や部位も売っています。

ラーメンに使うイメージが強いトリガラや豚の背油、テールや豚皮など、珍しい部位がたくさんあります。

飲食店と提携もしているので、このような珍しい部位も取り扱いしています。
サイズもとても大きいので、見た目のインパクトもスゴイですよね。

冷凍コーナーには、鴨・羊・馬のお肉も売っています。
普段食べないお肉が食べたいなと思った時、手軽に買えるのはうれしいですよね。
私は馬肉のお刺身やユッケが大好きなので、「バッカス館上越店」でよく購入して食べています。

先ほど紹介したお肉売場には、豚の子宮も売っていました。
見た目のインパクトだけではなく、豚の子宮が食べれることも驚きました。調べてみると、焼肉や煮込み料理など幅広く使える食材みたいです。

豚のタンもスライスではなく、塊で売っていました!
スーパーだと薄くスライスされて売られているのが一般的ですよね。そのため、調理法も焼くことが多くなってしまいます。
こんなに立派な塊で手に入ると、同じ食材でも料理の幅も広がりますよね。

タンだけではなく、生のハツやレバーも大きな塊で売られていました。
また、小腸や大腸なども生で販売をされています。

大きな塊で販売したり、ホルモンを生で販売したりできるのは、精肉店直営ならではですね。

オリジナルの加工品も絶品!

「肉のたなべ」のオリジナル加工品も取り扱いしています。
焼き豚・キムチ・ソーセージ・燻製などの加工品が販売されています。
精肉専門店が加工しているので、使われている食材だけではなく味も最高です。

お惣菜コーナーも充実!

「バッカス館上越店」では、お惣菜売場も充実しています。

お惣菜コーナーの1番人気は「唐揚げ」です。

今回、開店直後に来店したので、できたてのお惣菜が並び始めている様子でした。
また、揚げたてが欲しい場合は、スタッフに声をかけると対応してくれるみたいです。

「バッカス館上越店」はお惣菜も人気なので、夕食の買い物の時間帯になると、お惣菜はほどんど残っていません。そのため、少し早めの時間帯に買うことがオススメです。

揚げ物以外のお惣菜も充実しています。その中でも「牛モツ煮込み」はリピーターが多い1品です。この「牛モツ煮込み」には、地元ブランド牛「くびき牛」を使っているだけではなく、ミノ・センマイ・ハチノスなど具材も豊富です。
お酒好きには最高のツマミになりますよね。

お酒の種類も豊富!

「バッカス館上越店」では、お肉・お惣菜だけではなく、お酒の種類も豊富です。

新潟県の地酒はもちろん。ビール・焼酎・ウイスキー・ワインなど、さまざまなお酒の販売もされています。

お酒売場の1番奥は、ワインコーナーが充実しています。
国内外のリーズナブルなワインや、高級ワインまで幅広く取り扱いしています。
たくさんの種類のワインと取り扱いしているので、自宅で飲むワインだけではなく、プレゼント用のワインも購入することができます。

ワイン売場の近くには、ワインに合うおつまみも販売されています。
ワイン売り場の近くにあると、ついつい手を延ばしてしまいますね。

地元農家の野菜も販売している

「バッカス館上越店」では、野菜の販売まで行っています。
地元農家さんが育てた野菜を販売しているため、野菜も新鮮な物が手に入ります。

ついつい買いすぎてしまうぐらい楽しいお店

今回紹介した以外にも、地元の米・お菓子・調味料類など、さまざまな商品を取り扱いしています。珍しい部位やお肉も取り扱いしているので、料理好きの方にとっては「これ使ってみたいな」「こんな料理がしてみたいな」と料理の楽しみも増えます。

私もよく「バッカス館上越店」にお買い物に行きますが、ちょっとお肉だけ買いに行ったつもりが、すごい量のお買い物になって帰ってくることが多いです。

また、店員さんも笑顔で対応してくれるので、気軽に声をかけやすいです。
ぜひ「バッカス館上越店」に足を運んでみてください。

バッカス館上越店
住所:新潟県上越市春日山町1-8-30
電話番号:025-525-2129
営業時間:9:00~19:00
定休日:無し
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「春日山駅」から徒歩12分

新潟県 上越市 春日山町 妙高はねうまライン 春日山