上越市でおいしいと評判のカレーが食べられる!「喫茶待夢里(タイムリ)」

この日は気分転換もかねて、お店でご飯を食べることにしました。

地元が上越市の旦那に「どこかオススメのお店ある?」と聞いてたところ、
「おいしいカレーが食べれる喫茶店があるよ」と教えてくれました。

実は、新潟県はカレーの消費量が全国で2位!
カレーと聞いた途端、私の脳裏に「カレーの消費が多い新潟県のカレーは、絶対においしいのではないか」と浮かびました。

今回は、カレーがおいしいと評判の「喫茶待夢里」をご紹介します。

住宅街にあるレンガ調でオシャレな喫茶店

ナビを頼りに車を走らせると、大通りから住宅街に案内されました。

「住宅街に入ったけど、合っているのかな」
一瞬不安な気持ちになりましたが、住宅街の中に「喫茶待夢里」の看板を発見!

お店の入口と裏側に、駐車スペースがあります。
写真は裏側にある第二駐車場です。

お店の入口に車が停められなくても、すぐ近くに広い第二駐車場があるので便利ですよね。

お店は、レンガ調のオシャレな外観になっています。

「喫茶待夢里」は、創業から約60年続いている老店舗の喫茶店です。

以前は違う場所に店舗がありましたが、2012年に現在の場所に移転し営業を続けています。

懐かしい感じのある落ち着いた店内

店内は、落ち着いた空間が広がってます。
座席も広々としています。

入口付近にはカウンター席もありました。

喫茶店の醍醐味と言えば、レトロな雰囲気の店内で、カレーやナポリタンなどのメニューを味わったり、コーヒーを味わったり、マスターとの会話を楽しんだりすることですよね。

「喫茶待夢里」では、そんな喫茶店の醍醐味を存分に味わうことができます。

創業から愛されてきた絶品カレー

「喫茶待夢里」には、カレー・サンドイッチ・ピラフ・スパゲティー・フロート・パフェなど、喫茶店の王道メニューが揃っています。

たくさんのメニューがある「喫茶待夢里」。
その中で1番人気のメニューは、創業から長年地元の方から愛されてきた「カレー」です。

実は、メニューの表紙にも、看板メニューのカレーがしっかりと映っています。

旦那のお父様は、勤務時代、「喫茶待夢里」のカレーをよく食べていたそうです。
もちろん旦那も、テイクアウトをして「喫茶待夢里」のカレーを職場でよく食べていたそうです。

長年愛されるカレーってすごく気になりますよね。

私は今回「喫茶待夢里」に初めて来店したので、看板メニューのカレーで即決!

ちなみに、「喫茶待夢里」のカレーは、辛さがA~Eの5段階あり、自由に選べるシステムになっています。
もっと甘くして欲しい場合、店員さんにお伝えすれば対応してくれるみたいです。

私が今回注文したのは「シーフードカレー・E超辛」。

具材の種類が豊富!そして、具材1個1個がすごく大きい!
具材は、エビ・イカ・ホタテ・ちくわ・かまぼこが入っていました。

カレーのルーは、甘味がありながらスパイスがしっかりと効いている味でした。辛さについても、旨味を感じながら食べれる辛さでした。
また、シーフードの旨味もルーに溶け込んでいたので、より味に深みがあるように感じました。

こちらは、旦那が注文した「カツカレー・E超辛」です。

せっかくなので、味見させてもらいました。
カツは揚げたてなので、衣がサクサク!中のお肉は柔らかい!
このカツがおいしいルーと絡むので最高!

私たち以外にもお客さんが来ていましたが、全員が「カレー」を注文されていました。

食事の後のコーヒーも絶品

カレーをしっかり食べた後は、コーヒーでブレイクタイム。

深煎りされたコーヒー豆を使用しているのでしょうか。深いコクと苦味があるコーヒーだったので、カレーをがっつり食べた後の胃をホッとさせてくれました。

「喫茶待夢里」には、漫画コーナーもあるので、コーヒーを飲みながら漫画をゆっくりと楽しむこともできます。

人柄も温かい喫茶店

時間に追われる場面が多い現代人にとって、ゆっくりとした時間を過ごすことも大切です。
「喫茶待夢里」では、時間を忘れゆっくりとすることができます。
また、店員さんの人柄もすごく温かいので、お店にいると驚くほど時間の流れを忘れてしまいます。
「喫茶待夢里」で、おいしいカレーを食べて、忙しい時間を忘れ、穏やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

喫茶待夢里
住所:新潟県上越市石橋1-6-15
営業時間:10:00~16:00
     18:00~21:00
定休日:不定休
電話番号:025-544-3958
アクセス:JR信越本線「直江津駅」徒歩12分
     JR信越本線「春日山駅」徒歩23分

新潟県 上越市 石橋 JR信越本線(直江津~新潟) 直江津