妙高市でガレットやホットサンドのランチを楽しめるお店!「café Nekoji」

仕事で移動する間に食事や休憩で立ち寄るお店の中には、休日に改めて家族で来たいな、と思うお店があります。
今回紹介するお店は、オープンした当初から家族を連れていきたかったお店です。

家族の休日が重なった日、妙高市栗原にある「café Nekoji」で食事をしてきました。

昨年末移転オープンしたカジュアルな雰囲気のカフェレストラン

「café Nekoji」は上越妙高地域で移動販売をおこなう人気店「クレープショップ サニーズ」の姉妹店です。
以前は、上越妙高駅西口の商業施設「フルサット」で「スイーツねこじ」として営業していました。

昨年12月に現在の場所に移転し、同時に店名を変更してオープン。
国道292沿いで駐車場も十分にあるので、車でのアクセスが良くなりました。

大きな窓から陽光が差し込む店内は、明るくカジュアルな雰囲気。
テーブルが7台とカウンター席が配置され、奥半分はオープンキッチンになっています。
天井から吊るされたシャンデリアやタイル張りのキッチンがおしゃれですね。

これらは、内装の仕事もされていたというオーナーが自ら手掛けたこだわりのデザインで、他にも壁面に遊び心あふれた工夫がされています。
お店に行った際にぜひ探してみてください。

ガレット・ホットサンドのランチは味もボリュームも大満足の内容!

「café Nekoji」では、入店後にメニューを見て、先にレジカウンターで注文とお会計を済ませます。
手書きのボードのほかにメニューブックもあるのでゆっくり選びましょう。

ドリンクやスイーツのカフェの定番メニューに加え、ランチタイムにはガレットやホットサンドにサラダ・スープ・デザートクレープ・ドリンクが付いたお得なセットメニューが用意されています。

「café Nekoji」のガレットはそば粉100%の本格的な“お食事クレープ”です。
私たち夫婦は4種類のメニューの中から具材に卵とハム・トマトが入ったコンプレットを注文しました。

焼きたての生地は風味が良く、具材との相性が抜群!もっちりとした食感で食べ応えがありました。
冷たいコーンポタージュスープとバルサミコドレッシングのサラダもとてもおいしかったです。

小学生の娘は、ホットサンドプレートランチのハニー粒マスタードチキンとチーズをチョイス。
自宅で作ることもあるホットサンドですが、香ばしくサクッと焼かれたパンはもはや別の料理のようです。
パンが大好きな娘は大喜びで、あっという間に平らげていました。

食事の最後にデザートクレープとドリンクをいただきました。
デザートクレープはシュガーバターとメイプルバターから、ドリンクは7種類の中から選べます。
私はメイプルバターを選び、さらにバニラアイスをトッピングしてもらいました。
ドリップされたホットコーヒーと合わせて、大満足のランチセットを楽しみました。

パティシエが作るスイーツやジェラートも人気!テイクアウトもOK

「café Nekoji」では今回いただいたランチメニューのほかに、パティシエが作る本格的なスイーツや店頭で選べるジェラート、焼き立てのクレープも人気です。
ジェラートとクレープはテイクアウトもできるので、自宅や移動の合間に気軽に楽しむこともできます。
私たちが食事をしている間にも何組ものお客様が食後のデザートを求めて来店されていました。

ランチもスイーツも楽しめる「café Nekoji」は家族で楽しめるカフェレストランです。
ぜひ一度足を運んでみてください。

café Nekoji
住所:新潟県妙高市栗原2-3-8
アクセス:えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン「新井駅」から徒歩20分
※国道292号線沿い
電話:0255-78-7387
営業時間:10:00-18:00 (ランチ:11:00-14:00)
定休日:火曜日