伝統的なフランス料理を味わえるお店!上越市「ようしょく からめる堂」

家事や育児や仕事が忙しい女性にとって、友人と楽しむランチは「幸せなひととき」ではないでしょうか?

今回、私の趣味である山登りを通じて仲良くなった友人と、フレンチのお店でランチを楽しむことになりました!

そのときに伺った「ようしょく からめる堂」を、今回は紹介します。

隠れ家のような雰囲気を感じる店内

JR妙高はねうまライン「春日山駅」付近に「ようしょく からめる堂」があります。

「ようしょく からめる堂」に来店するのは、今回が2回目。
1回目はディナータイムに来店したので、ランチタイムは今回が初めて!
どんなおいしいフランス料理が食べれるのかワクワクしながら、店内に入りました。

店内は、落ち着いた色みのある照明、ステキな絵画、味のある木のテーブルがあり、隠れ家のような雰囲気を感じますよね。

座席はテーブル席とカウンター席の2種類。
今回は、テーブル席でゆっくり料理を楽しむことにしました。

メイン料理は9種類から選べる豊富さ!

「ようしょく からめる堂」のランチはコースメニューになっています。
コースの内容は

・前菜
・メイン料理
・デザート(プリンまたはバニラアイスクリーム)
・食後のドリンク

メインメニューは複数あり、その中から選ぶ形式になっています。

この日のメインメニューは9種類。
こんなに種類があると迷ってしまいますよね。

優柔不断なので、選ぶのになかなか時間がかかってしまいました。

悩んだ結果、大好きなエビが使われている『エビのポワレ ソースアメリケーヌとエストラゴンのソース』を選びました。

こちらは前菜です。
お皿には、旬のウドを使ったサラダ、野菜を使ったムース、熱々のスープの3種類が盛り付けられていました。

家ではなかなか作れないような料理ばかり!

こちらはメインの『エビのポワレ ソースアメリケーヌとエストラゴンのソース』です。
ソースアメリケーヌとは、エビの殻を使ったオレンジ色のソース。
エストラゴンソースとは、エストラゴンというセロリに似た香りを持つハーブを使ったソース。
どちらのソースも、フランス料理ではよく使われるソースのようです。

ポワレしたエビと一緒に食べると、さらにエビの食感と旨味が加わるため、エビ好きな私にとって贅沢すぎる料理でした。

パンも付いているので、余ったソースをパンにたっぷり付けて味わえます。

最後はデザートのプリンと、食後のドリンク(アイスコーヒ)です。
少し苦味の効いたカラメルソースと、プリンの優しい甘さが丁度良かったです。

食事と会話をゆっくり楽しめたので、いつの間にかランチタイムが終わる時間になっていました。

リーズナブルだから気軽に行けるフレンチのお店

フランス料理は値段が高いイメージがあると思いますが、「ようしょく からめる堂」はリーズナブルな価格(ランチとディナーのコースは2500円〜)なので、気軽に本格的なフランス料理を堪能することができます。

お店には料理に合うワインが揃っているので、ワインが好きな方も満足できるでしょう。
気軽にフランス料理を楽しみたい方は、ぜひ「ようしょく からめる堂」に足を運んでみてください。

ようしょく からめる堂
住所:新潟県上越市春日山町3-4-20
アクセス:JR妙高はねうまライン「春日山駅」から徒歩で約7分
電話番号:080-2385-4790
営業時間:11:00‐14:00(ランチタイム)
     18:00‐21:00(ディナータイム)
定休日:木・日曜日※(平日に仕込みの関係で不定休がある場合がございます)