上越市で旬の魚をおいしく味わえるお店「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」

3月中は日程が詰まっていて、毎日忙しい日々が続いていました。
やっと日程も落ち着いてゆっくりしていると、久々に友人からランチのお誘いをいただきました。

ランチで選んでくださったお店は、お寿司がおいしいお店とのこと!
私はお寿司が大好物なので、期待を膨らませてお店に足を運びました。

今回は、上越市で旬の魚をおいしく味わえるお店「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」さんを紹介します。

キレイな緑色の建物が目印

車を直江津港の方向に車を走らせ、住宅街に入ったところに「SUSHI DINING 漣」さんがあります。

お寿司屋さんでは珍しいキレイな緑色の外観が目印です。
お店の外観によって敷居が高そうで入りにくいお店もありますが、おしゃれな感じの外観なので敷居の高さも感じず、気軽に入ることができます。

居心地の良い店内

店内は、居心地の良い雰囲気になっています。
座席は、カウンター席・テーブル席・小上がりの3種類あり、総座席数は30席あります。

こちらは、カウンター席です。
カウンター席では、お寿司を握る姿を目の前で見ることができます。

目の前でお寿司を握ってくれるのは、高級感がありますよね。
特別な記念日や上司の方を接待する時、カウンター席を利用すると喜ばれそうですね。

私は、今回小上がりの席を利用しました。
4人で来店しましたが、6人席を用意して下さったので、広々とゆったり座ることができました。

お手頃な価格なのに本格的なお寿司が味わえる

「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」さんのランチメニューは、お手頃な価格で本格的なお寿司を味わうことができます。

こちらがランチメニューです。
(※4月からメニューの価格が変更になります)

いくつか種類があるので、どれにしようか迷っていまいますよね。
ランチを誘ってくださった方が、握りランチをいつも注文されていたので、今回は握りランチを注文しました。

こちらが握りランチです。
ランチの内容は

  • 握り8貫
  • サラダ
  • 茶碗蒸し
  • カニの味噌汁

お寿司のボリュームにも驚きましたが、カニの味噌汁が出てきたことにも驚きました。
新鮮な海の幸がたくさん詰まったランチが、990円で味わえちゃうのはとてもリーズナブルですよね。

オーナーが自ら鮮度の良い魚介類を能生から買い付けているため、お寿司のネタは日によって変わるそうです。
お寿司のネタがランダムなので、行く度にどんなネタが出てくるのかわくわくしますね。

何度も足を運んでもらえるようなお店にしたいという強い思い

「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」さんでは、上越市板倉区のジェラート専門店「nina(ニーナ)」さんのジェラートや、上越市清里区の「まるきよ」さんの餃子もお店で扱っています。
さらに、食だけではなく、地元の銘柄のお酒も10種類以上取り扱いをしています。
「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」さんのオーナーは地元の物を提供し、上越市民の方に「何度も足を運んでもらえるようなお店にしていきたい」という強い思いがあるようです。

強い思いを持ったオーナーが経営している「SUSHI DINING 漣(さざなみ)」さんに、ぜひ足を運んでみて下さい。

SUSHI DINING 漣
住所:新潟県上越市春日新田5-2-3
アクセス:JR信越本線・えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン「直江津駅」から徒歩約19分
電話番号:050-5488-4457
営業時間:11:00~14:00(昼)
     17:00~22:00(夜)
定休日:日曜日