直江津で夜遅くまで飲んだ後の〆はここ!上越市「食堂まちや」

旦那と2人で直江津駅付近に飲みに出ていました。

1軒目でほどほど飲んだけど、もう少し飲みたいなと思いお店を探して歩いていました。

しかし、その日は月曜日。直江津では、月曜日が定休日のお店が多いため、ほとんどのお店が空いていない状況……。

どうしようかと困っていた時に、明かりが点いている看板を発見!

今回は、その時に旦那と来店した「食堂まちや」を紹介します。

どこか懐かしい感じの店内

店内に入るとどこか懐かしい感じがします。

長いカウンター席は広々としているため、窮屈な思いをせずに座ることができますね。

また、カウンター席の奥には、大きいテレビがあります。
テレビが置いてあるお店で、画面が小さいため見えずらい経験をしたことがありませんか?

「定食屋まちや」では、画面が大きいテレビを置いてくれているため、見えずらい思いをすることもないですね。
1人で来店しても、テレビを見ながらお酒を飲んだり、ご飯をゆっくり堪能することができます。

カウンター席ではなく、座席やテーブル席も用意されています。

店内は広く、座席数も多いため、大人数で来店しても問題なく座ることができますね。

メニューのレパートリーが豊富!

「食堂まちや」のメニュー表を見てみました。

そば、うどん、丼物、定食などメニューのレパートリーが豊富!
料理の数もとても多くて驚きました。
また、鍋焼きうどんなど、少し珍しいメニューもありました。

「食堂まちや」は深夜3時または4時まで営業しています。出張などで夜遅く直江津に到着してご飯を食べようと思ったとき、お酒を飲んだ後の〆の食事をしたいと思ったときに来店できるのはすごく助かりますよね。

また出前も承っているので、家や職場で食べたいときに「食堂まちや」の料理を堪能することができます。

飲み足りない場合はつまみを食べながら飲める

1軒目だけでは飲みたりなかったので、「食堂まちや」で2次会スタートです。

ビールに合うものと言えば「焼き鳥」ですよね。
焼き鳥は私の好物でもあるので、メニュー表に「焼き鳥」の文字を見つけた時には即決でした。

お肉の焼き加減やタレの加減が丁度良くておいしかったです。
焼き鳥の本数も、少し食べるには丁度いい本数でした。

焼き鳥以外にも、もう1品注文!
写真は「メンマ炒め」です。
しっかりとシャキシャキとした歯ごたえがあってやみつきになりそうでした。
味もお酒に合う味付けだったので、ビールとの相性が抜群でした。

また、メンマを炒めるという発想が私には今までなかったので、新たな発見があって良かったです。
私の家ではほぼ毎日家飲みをするので、おつまみメニューに取り入れたいです。

直江津の深夜は「食堂まちや」に集合

直江津のお店で遅い時間帯まで空いているお店は少ないため、深夜になると「食堂まちや」は飲み足りないお客さん、お酒の〆を食べに来るお客さんでにぎわっています。

また、メニューに記載されていない料理も対応してくれる場合もあるそうです。
直江津でまだ飲み足りない!美味しいご飯が食べたい方は、ぜひ「食堂まちや」に足を運んでみて下さい。

食堂まちや
住所:新潟県上越市中央1-3-1
電話番号:025‐543-2709
営業時間:18:00~3:00(月~金曜日・日曜日)
     18:00~4:00(土曜日)
定休日:無し
アクセス:JR信越本線「直江津駅」徒歩4分