新鮮な魚介類を手頃な価格で味わえる!上越市「魚料り かさはら」

1ヵ月ほど上越市を離れていたため、お酒好きの仲間と飲めない期間が……。

4月末に上越市に帰ってきたので、久々に一緒にお酒を飲むことにしました。
今回は、その時に来店させていただいた「魚料り かさはら」を紹介します。

落ち着いた空間で料理を味わえる

「魚料り かさはら」は、直江津駅から八坂神社の方向に約2分ほど歩いた場所にあります。
駅からとても近いので、お店に行きやすいですね。
「魚料り かさはら」専用の駐車場もあるので、車で来店しても駐車場の心配をしなくてすみます。

お店に入ると、店内は木のぬくもりが感じられる落ち着いた空間になっています。

カウンター席だけでなく、テーブル席もありました。
今回はテーブル席に案内していただきました。

お腹が減っていたので、席についてさっそくメニューを拝見!

こちらのメニュー表には、季節のオススメメニューや、本日のオススメメニューが記載されています。
地元の魚だけではなく、県外からも新鮮な魚を仕入れてるようです。
超オススメの“地魚刺身盛り合わせ”がとても気になります!

こちらには、お寿司や夜限定定食、焼き物、揚げ物のメニューが記載されています。
「魚料り かさはら」の料理人は寿司職人のため、お寿司もとても気になりますよね。

こちらには、通常のメニューが記載されています。
魚料理だけでなく、幅広いメニューが揃っているため、どれを食べようか迷ってしまいます。

寿司職人が作る新鮮な魚介類を使った料理は絶品!!

こちらは超オススメの“地魚刺身盛り合わせです。
アジ、タイ、うまずら、ヒラメ、マイカなど地元の漁港で買い付けた新鮮な魚の刺身が、大きな皿いっぱいに盛り付けてあります。
新鮮なので、魚の身がプリプリ!

写真の左側は、“本日のおまかせ寿司”です。
お寿司も大皿いっぱい!
刺身の盛り合わせと一緒に並べると、テーブルの上が豪華で華やかになりますね。
新鮮な魚を使っているだけではなく、寿司職人が握るお寿司なので、魚のおいしさが倍増!
価格も手頃なので、とても贅沢な気分を味わうこともできました。

こちらは“能生産の白エビの唐揚げ”です。
白エビは4月〜11月まで水揚げされますが、旬は4月から初夏。
お店に来店した時は4月末だったので、ピッタリ白エビが旬の時期!
白エビの旨味が濃縮されていて、箸が止まりませんでした。

こちらは“石川産のドロエビの塩焼き”です。
ドロエビは甘エビよりも甘味があっておいしいエビ!
上越市に引っ越ししてから初めて食べましたが、それ以来、大好きなエビになりました。
頭から尻尾まで全て食べられるので、エビ好きにはたまらない一品です。

新潟県の地酒も揃っているので、料理とお酒を一緒に楽しむこともできます。
お酒が大好きなメンバーでお店に行ったので、おいしい料理とお酒をたくさんいただきました。

夜営業だけではなく昼営業も大人気!

「魚料り かさはら」は、夜営業だけでなく昼営業もしています。

昼営業ではランチメニューを提供しており、小鉢や汁物、刺身や地魚の料理が1品入っている贅沢な御膳があります。
また、 新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮丼や、地魚や野菜の天ぷらがたくさん乗っている天丼などもありますよ。
ランチも価格がお手頃なので大人気!

お子様ランチもあるので、子連れの方でも来ることができます。
ぜひ「魚料り かさはら」に足を運んでみてください。

魚料り かさはら
住所:新潟県上越市中央1-5-7
アクセス:妙高はねうまライン・日本海ひすいライン「直江津駅」北口から徒歩約2分
電話番号:050-5484-2880
営業時間:11:00-13:30(ランチ)
     17:00-22:30(ディナー)
定休日:不定休