緑豊かでゆっくりとした時間が流れる 上越市「春日山公園」

真夏の気候になり、連日猛暑が続いています。

日中散歩するには日差しが強いため、日が落ち着いた夕方ごろ散歩をしていると、緑豊かな公園を発見。

今回は、散歩で見つけた緑豊かな「春日山公園」を紹介します。

元気な声が響く上越市立春日小学校

散歩の途中にある上越市立春日小学校。

夏休み期間だったため、学校は静かな雰囲気でした。
日中は、小学生の元気な声が学校の外まで聞こえています。

春日小学校の校舎を見ながら、「昼休みはボールの取り合いをしていたな」「給食はイカリングとカレーライスが好きだったな」と小学校の頃の思い出に一瞬浸りました。

自然を感じながら散歩

春日山公園に到着しました。

春日小学校のすぐ隣にあるので、場所もすごく分かりやすいです。

春日小学校のグランドが、公園から見ることができます。

日中は小学生の元気な声が響いています。また、真面目に授業を受けたり、遊んでいる小学生の姿も見えたりします。
今回は夕方だったため、静かなグランドが広がっていました。

公園の端には散歩道があります。

散歩道の周りは、木や草が生い茂っています。
日中は木陰ができるので、散歩もしやすいですね。

虫が多いので、虫が苦手な方は虫除けスプレーをしていくのがおすすめです。

皇后様の出自である小和田家と上越市の関係

上越市は、皇后雅子様の出自である小和田家とゆかりのある土地とされています。

皇后雅子様の父・小和田恒さん、祖父・小和田毅夫さんが上越市に住まわれていました。

そのため、皇后雅子様がご結婚される際、上越市でお祝いの記念事業が行われました。
その記念事業の1つが、「雅子妃の森」の開設です。

春日山公園の入口に、「雅子妃の森」の記念碑が建てられています。

「雅子妃の森」は上越市に2箇所開設されました。
1箇所目は、今回紹介した「春日山公園」。
2箇所目は、春日山公園から少し離れた場所にある「スポーツ公園」です。

スポーツの森も上越市の魅力のある場所の1つなので、今後足を運んでみたいです。

愛犬と飼い主のふれあい場所

春日山公園には、広い芝生が広がっています。

夕方になると、愛犬を連れて公園に来る方が多く見られました。

広い芝生があるので、犬も思う存分走り回れますね。

また、常連さん同士でしょうか……。
広場に複数の飼い主が集まり、会話を楽しんでいる姿も見られました。

春日山公園は、飼い主・愛犬のふれあいの場所にもなっているようです。
飼い主や犬にとってふれあいの場が身近にあるのは、コミュニケーションの機会が増えていいですよね。

疲れた時はゆっくり休憩

春日山公園には、休憩スペースも完備されています。

疲れて座りたい時、日差しから避けたい時にゆっくり休憩することができます。

子どもと一緒に来た時は、親の休憩スペースにもなりますね。

自然に囲まれてリフレッシュ

自然が減少し、自然と触れ合う機会が減っているのではないでしょうか。

自然がたくさんある公園に訪れて、リフレッシュするのも気持ちいいですよ。

また、子どもにとって自然と触れ合うのは大切なことです。
子どもがいる方は、ぜひ子どもと一緒に遊びに行ってみてください。

ただし、最低限のルールは守るようにしましょうね。

春日山公園
住所:新潟県上越市大豆1丁目12
アクセス:トキ鉄・妙高はねうまライン「春日山駅」より徒歩9分

新潟県 上越市 大豆 妙高はねうまライン 春日山