キレイな芝桜が見ごろ!上越市「ゑしんの里やすらぎ荘」できれいな写真を撮る

SNSを見ていると、上越市で芝桜が見頃を迎えているという情報が!

上越市の板倉区にある「ゑしんの里やすらぎ荘」は、キレイな芝桜を見れるスポットとしてとても有名なのです。

上越市としては珍しく晴れの日が続いていたので、この機会を逃すのはもったいないと思い、実際に芝桜を見に行きました。

今回は、「ゑしんの里やすらぎ荘」の芝桜を紹介します。

立派なこいのぼりがお出迎え

板倉区は上越市の東南部にあり、家から「ゑしんの里やすらぎ荘」までは、車で約30分ほどかかります。

道中には案内用の看板がいくつかあるため、迷うことなく「ゑしんの里やすらぎ荘」に行くことができました。

「ゑしんの里やすらぎ荘」には、駐車場が2カ所あります。
芝桜を見るには、第二駐車場の方が入口が近いためオススメ!

写真の道を右折すると、第二駐車場があります。

こちらが第二駐車場です。
訪問した日は平日でしたが、たくさんの車が停まっていました。

駐車場の上空には、立派なこいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。

NPO法人「みどりやすらぎグループ」が運営や管理を行っており、不要になったこいのぼりを集め、毎年4月〜5月にかけて上越市の大空に泳がせているそうです。
現在も不要になったこいのぼりを集めており、寄付すると「ゑしんの里やすらぎ荘」の入浴券2枚と交換してくれます。

最大の見どころは芝桜とこいのぼりの共演!

場内に入るには、高校生以上の大人は入場料が200円必要です。
入場料として集めた資金は、キレイな芝桜を維持するために使われています。

入口で両替をしてくれますが、あらかじめ200円を用意しておくほうがスムーズに入場することができます。

場内に入ってすぐ、小さい株の芝桜がお出迎えしてくれます。
大きく育ち、キレイな花を咲かせてくれるのが待ち遠しいですね。

場内の奥に進むと、立派に育った芝桜が!
「ゑしんの里やすらぎ荘」の場内面積は約2000㎡あり、約1万株、9種類の芝桜を楽しめます。

天気も良かったので、とてもキレイな写真を撮ることができました。
見る角度によって花の顔が違うため、じっくり観察しながら写真を撮るのがオススメ!

芝桜とこいのぼりの共演も、とても風情がありますね。
場内にはベンチもあるため、ベンチに座ってゆっくり芝桜やこいのぼりを楽しめます。

芝桜を見ながらご飯を食べたい方もいらっしゃるかもしれませんが、場内は飲食禁止です。
また、立ち入り禁止の場所もあるため、ルールを守って芝桜やこいのぼりを楽しみましょう。

温泉・アウトドア・食事も楽しめる

「ゑしんの里やすらぎ荘」の芝桜の見頃は、4月下旬から5月中旬まで。
短い期間ですが、とてもキレイなので、ぜひ足を運びたいですね。

また、「ゑしんの里やすらぎ荘」は宿泊施設でもあります。
芝桜はもちろん、温泉や上越料理も楽しめます。
グランピングプランもあるので、気軽にアウトドアがしたい方にもおすすめです。

芝桜の絶景を楽しみたい方や、温泉で体を癒したい方、グランピングで楽しい時間を過ごしたい方は、ぜひ「ゑしんの里やすらぎ荘」に行ってみてください。

「ゑしんの里やすらぎ荘」
住所:新潟県上越市板倉区久々野 1624-1
アクセス:北陸自動車道「上越IC」から車で約30分
     上信越自動車道「中郷IC」から車で約30分
営業時間:10:00-17:00(芝桜の開園時間)※4月下旬~5月中旬までの予定
     10:00-19:30(日帰り入浴)
定休日:火曜日